無駄遣いをやめてお金もちに!

なまこの保存方法

新鮮な活きなまこは、鮮度の高いうちに食べきってしまうのが一番ですが、大量になまこが手に入った場合には、保存方法に困ってしまう事もあるようです。

活きなまこの場合、酢の物などにして食べられるのは、冷蔵保存で3日ほどで、1キロパックやそれ以上の量になると、一度に食べきれない事もよくあります。

その為、新鮮なうちに、なまこのお腹に切り目を入れて、鉄鍋て塩水で煮込み、ストーブのついた部屋でなまこを3週間ほど干して、常温で保存するのが良いでしょう。

また、調理する時には水で戻すだけで、市販だとかなり高価な干しなまこが自宅でも作れるのでオススメです。

[PR]



by stepmonrin2 | 2014-06-27 11:47

どこを節約すれば得をするか?を紹介
by stepmonrin2
プロフィールを見る
画像一覧

ブログランキング参加中

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧